MEMBER

  1. トップ
  2. メンバー紹介
  3. Okada

Okada

マネジャー|コンサルタント 

『過去は変えられない。全ては今があるための糧。明るい明日のために、今をより善く生きよう』

営業部 部長。慶応義塾大学法学部卒業後、1998年 株式会社パルコに入社。吉祥寺店、札幌店にてショッピングセンター運営、販促業務に携わったのち、法政大学大学院にてITを学ぶ。2002年より株式会社パルコ・シティ(現在のパルコデジタルマーケティング)に出向、のち転籍。以降デジマ一筋16年。

ショッピングセンター(SC)向けWebコンサルティング、パルコWeb戦略担当、商品開発・R&Dを経て、外部クライアント向けWeb・ITコンサルティングに従事。Webマーケティング、オムニチャンネル化など、全国で100を超えるSCのICT活用を支援。近年は、Bluetoothを使った屋内マーケティング「人流解析」やPepperを使った店頭接客ツール「SCコンシェルジュ(R)ロボ」など、ストアデジタルソリューションにも取り組む。

【パルコデジタルマーケティングはどんな会社ですか?】
-大企業の安定感と、中小企業の柔軟さを併せ持つ会社だと思います。

【渋谷のおススメのお店は?】
-渋谷に勤めて16年ですのでたくさんありますが、本当のおススメは親しくなった方にだけお教えします笑

【休日の過ごし方】
-土日も子供の学校、塾、習い事があるので、もっぱら送り迎えや勉強を見たり、合間で遊びに連れて行ったりして過ごしています。また、共働きなので、ある程度週末にまとめて料理や洗濯、掃除などの家事を行ってバタバタと過ぎていきます。その意味でも、土日は必ず休みなので助かっています。

【最近最近気になっている事は?】
-胡麻信用。初めて聞いたときは「マイノリティーレポート」の社会管理システムがとうとう現実になったと恐怖を感じたが、最近、フィンテック以上の革命かもしれないと感じている。
結局のところ、資本主義社会だってお金や出身等で評価されるシステムであり、その人の社会的価値を評価する別の軸として考えれば、正と不の両方向で社会の在り方を変える大きな可能性がある。どちらに転ぶかは、結局運用する「人」の問題。

この担当に問い合わせする

CONTACT US

サービス内容・納期・お見積りのご相談など
お気軽にご連絡ください。

PageTop