WORKS

  1. トップ
  2. 導入事例
  3. 「東京楽天地」のWebサイト、コーポレートサイトおよび採用サイトを構築しました。

株式会社東京楽天地 様「東京楽天地」のWebサイト、コーポレートサイトおよび採用サイトを構築しました。

「東京楽天地」のWebサイト、コーポレートサイトおよび採用サイトを構築しました。

スマホ用デザイン新設でマルチデバイスに対応、Webサイトの更新もデジタルサイネージの更新も同一管理画面で実現
 
■導入サービス
Webサイト構築コンサルティング 
・東京楽天地オフィシャルサイト:SCコンシェルジュⓇ Web 
・コーポレートサイト:SCコンシェルジュⓇ Web 
・採用サイト:静的ランディングページ
・目的:サイト設計・デザインの最適化・マルチデバイス対応

 
■きっかけ~導入まで
錦糸町PARCO出店も含めた楽天地ビルのリニューアルをされるタイミングで、デジタルサイネージとも連携したWebサイトのフルリニューアルをご提案しました。
もともと商業施設「楽天地ビル」の情報と会社概要などが複雑な導線になっていましたが、リニューアルにあたりそれぞれのサイトの目的に合ったデザイン・構成に変更いたしました。また、今回新たにスマホサイトも構築し、マルチデバイスに対応しています。
錦糸町PARCOのWebサイトとのデータ連携など、今後の拡張性を見込んだシステムの導入としました。  
 
■導入後の状況
「楽天地ビル」は、飲食店が中心の商業施設となります。
そのようなショップニュースの活用が難しいテナント様が多い状況の中で、東京楽天地様では飲食店やスポーツジム、宝くじ売り場まで、多くのテナント様に記事をアップいただいています。
記事自体も楽しんで書いていただいている様子が伺え、積極的にテナントの情報発信にご活用頂いております。

■楽天地ビルと錦糸町PARCOのレストランデータを連携しました!
新たにオープンした錦糸町PARCO側のテナントも含めると、1施設あたりのレストランカフェの数が28店舗と地区最多となりました。 「楽天地ビル」・「錦糸町PARCO」に横串をさし、⾯での強みをアピールしたいとの要望もあり、東京楽天地の「レストランカフェページ」にてデータ連携を実装しました。楽天地ビルのレストランページにて、楽天地ビルの飲食テナントも錦糸町PARCOの飲食テナントも一覧することができます。楽天地ビルと錦糸町PARCOはどちらも同じ『SCコンシェルジュⓇ Web』を導入いただいているためスムーズに連携ができました。
 
▼楽天地レストランカフェページはこちら
https://www.rakutenchi.co.jp/restaurantcafe/
 
画像
楽天地ビル(無地)/楽天地ビル(おなかスクエア)/錦糸町PARCO(PARCO)/錦糸町PARCO(すみだフードホール) 
 
▼東京楽天地オフィシャルサイト
https://www.rakutenchi.co.jp/

 
関連記事はこちらから
▼東京楽天地へのデジタルサイネージ導入
https://www.parco-digital.co.jp/works/detail/?id=47

Facebook Twitter

CONTACT US

サービス内容・納期・お見積りのご相談など
お気軽にご連絡ください。

PageTop