パルコデジタルマーケティングが担当者にきいてみた!

SC VOICE

2019.1.23

対 談

来館数400万人を越えて

GINZA PLACEが、「銀座」から

「情報発信」をし続けるということ

来館数400万人を越えて

GINZA PLACEが、

「銀座」から「情報発信」を

し続けるということ

サッポロ不動産開発株式会社

事業本部 賃貸運営部

岡 麻由子 様

  • SHARE
  • FaceBook
  • Twitter

日本有数の繁華街「銀座」。その銀座四丁目交差点にサッポロ不動産開発が運営する「GINZA PLACE(銀座プレイス)」。白く象徴的なこの施設は、どのように運営されているのでしょうか?
2016年9月のオープンから現在のプロモーション事情まで!担当されている岡様にお話を伺いました。

プロフィール1

サッポロ不動産開発株式会社
事業本部 賃貸運営部 岡 麻由子 様

サッポロビール入社。ビールの商品開発やワイン事業、広報等を経てサッポロ不動産開発へ。施設のオープンから、運営、販促、イベントの企画まで多くの業務に携わる。

プロフィール2

株式会社パルコデジタルマーケティング
営業部 古賀 絢子

商業施設へのデジタル販促提案を担当。GINZA PLACE のWeb構築、オープン前~オープン後のデジタル運用に携わる。

古賀
本日はよろしくお願いいたします。
岡様(以下、岡)
はい。よろしくお願いします。
古賀
岡さんとは、銀座プレイスオープン前の2015年より、お仕事させていただきましたね。もう丸三年でしょうか?早いですね。
早いですね。あの時はあっという間でした。
古賀
その時は、まだ施設名の決定前だったので「コンセプトシート」や、打ち合わせを重ねてご提案させていただいたのを今でも思い出します。

開業から変わらない「情報発信」という思い _

古賀
サッポロ不動産開発は、アイコン的な商業施設を運営されている印象です。都会にいながら憩いの空間である「恵比寿ガーデンプレイス」。赤レンガ造りで温かみのある「サッポロファクトリー」。銀座プレイスはどのようなコンセプトや特徴があるのでしょうか?
一番の特徴は、「情報発信拠点」ということですね。
サッポロファクトリーや、恵比寿ガーデンプレイスは、規模も大きく、物販や飲食に加えオフィスとしての機能もありますが、GINZA PLACEは、銀座の中心部という立地です。
面積的にも大型施設というわけではありません。そのため、「モノを売る」というよりは、「情報を発信していく」というコンセプトで運営しています。
古賀
リーシングもその点を意識されたのでしょうか?
はい。ショールームとして、1F・2FにNISSAN CROSSING、4F・5F・6FにSONYのショールーム兼ストアが入っています。
例えば、NISSAN のコンセプトカーや往年の名車、フォーミュラEのレースに出る車なども身近で見ることもできますし、SONYの最新商品を購入することも、aiboに触れたりと交流することもできます。
古賀
先日、店頭でaiboをチェックしました。2匹のaiboが遊んでいて、とても可愛かったです。
ありがとうございます。
「新しく、ここでしか味わえない。」や「ここでしか体験できない。」を意識しています。レストランでは11FのJA全農兵庫 直営レストラン 神戸プレジール銀座は、銀座で神戸ビーフや兵庫県産食材を味わえますし、7Fにある2つ星シェフ、ティエリー・マルクス初のビストロ業態は、世界初のビストロフレンチが日本で楽しめます。
9Fのスパセイロンも日本初上陸です。銀座で「いろいろな初物」を体験できるように考えました。
古賀
素敵ですね。御社直営のフロアもありますね。
はい。3Fは、イベントスペースです。
今までもコラボでPOPUPショップができたり、記者発表などにも使われましたが、3月1日にパワーアップしてオープンします。
古賀
3Fはテラスからの眺めも素敵ですので華やかだったのでしょうね。ちなみに、施設運営の際の指標はございますか?売上などでしょうか?
情報発信をコンセプトとしているため、来館数やどこの地域から来場したのかを一つの指標としています。
2017年はGINZA PLACEに、1年で428万人の方が訪れてくださいました。
2018年はその人数を大幅に越える見込みです。

テナントや地域イベントと行う「共同!プロモーション」 _

古賀
では質問を変えますが、どのような思いで販促やPRをされているんでしょうか?これまでお客さまに喜ばれた事例などあれば教えていただきたいです。
当社だけでプロモーションや販促を行うというよりは、テナントと共同で販促活動をすることが多いですね。
夏には「GINZA“summer”PLACE」という企画を行い、SONYさんと「ソニーアクアリウム」を共同で行いました。
GINZA PLACEのエントランスやフロアに水槽を用意して、お客さまに銀座で「水族館」を体感してもらいました。
古賀
2018年はソニーパークさんも連動して水槽を置かれてましたね。銀座地域全体で企画を盛り上げているという印象でした。インスタグラムにたくさん写真が上がってましたね。
ありがとうございます。お子さんもたくさん遊びに来てくれましたよ。
古賀
地域で盛り上がるといえば!「ゆかたで銀ぶら」も素敵な企画ですね。
全銀座会・銀座通連合会主催の「ゆかたで銀ぶら 2018」にも参加させていただきました。その日は多くの方が銀座に浴衣でいらっしゃるので、GINZA PLACE 館内に浴衣でいらっしゃったお客さま限定サービスを用意しました。ビールや、ドリンクプレゼントなどです。
この日は銀座の街が、ゆかたで彩られて、とても綺麗でした。
古賀
いいですね!ゆかたで銀座を歩くなんて華やかですね。
観光でいらっしゃったお客さまにも喜んでいただける企画だと思います。他の場所では写真撮影や、縁日なんかもあるんですよ。
古賀
ありがとうございます。
PRについてもう少しよいでしょうか?メディアにも取り上げられやすい印象なのですが、最近では取り上げられたものはございますか?
最近では、7FBISTRO MARXの「GINZA4丁目パフェ(ギンザシメパフェ)」ですね。
古賀
シメパフェ!夜だけ食べられるパフェですね。私、実は食べに行きました。(笑)
どうでした?札幌発祥と言われている飲んだ後に食べるパフェで、とても人気ですよ。7Fからの銀座の夜景もとても素敵ですし、一カ月に1度ほどメニューも変わるのですよ。

デジタルからのプロモーションについて _

古賀
施設の現場プロモーションだけではなく、デジタルでのプロモーションも岡さんは積極的にされておりますね。クリスマスイベントの告知ページなど最近はやらせていただきました。通常の運営におていもWebサイトも効果的に使っていただいて、ありがとうございます。ちなみに当社とのお仕事させていただいた決め手は何でしょうか?
はい、最初はGINZA PLACE のWebサイトを作るために何社かコンペをさせていただきました。パルコデジタルさんの提案は一番運用の小回りがきく点で選ばせていただきました。SCコンシェルジュシステムも使いやすいです。
古賀
岡さんは本当に当社のシステム使いこなしていただいてますもの。ショップの情報更新から、イベント告知、サイネージ連動にいたるまで。
パルコさんだけでなく、テナントや我々も情報更新ができる仕組みは特に便利だなと思います。
古賀
当社にて、一度操作説明をテナントさん向けにやらせていただきましたが、特に質問もなく上手に使っていただいてますものね。
CMSで情報を入れれば、Webサイトにもサイネージにもタイムリーに表示されるところがよいですね。当社の運営人数が少ないこともあり・・・
古賀
少数精鋭チームで運用してらっしゃいますものね。
少数精鋭良い言葉ですね。(笑)ありがとうございます。
古賀
サイネージも銀座駅直結の目に留まる場所にあり、コンテンツがとても映えますね。
Webサイトでデータを更新するとサイネージにも連動して情報が入るので、サイネージ用のデータをわざわざ作らなくてよいのでありがたいです。

銀座歩きのおすすめは? _

古賀
少し質問をかえて、銀座のおすすめはありますか?
クリスマス時期だと銀座3丁目の交差点角がハイブランドショップが並ぶんですね。クリスマス時期にはイルミネーションで彩られるんですけど、その角は特に美しくキラキラしているんです。1年で一番華やかで素敵ですよ。
古賀
いいですね。街歩きしたくなります。銀座プレイスもクリスマスバージョンの照明ですもんね。
はい、緑と赤でツリーをイメージしています。
古賀
白い建物なので、照明も映えますね!桜の時期のピンクも夏のブルーも素敵でしたが、クリスマスバージョンはディスプレイコンテストで賞もとられましたね?
はい、銀座商店街主催のコンテストがあって、2016年には建物の外装とイルミネーションあわせて賞をいただきました。

パルコデジタルマーケティングに期待すること _

Webについては期待していますし、商業施設運営しているパルコグループという点でも広い視点で提案いただければと思います。トータルで!
古賀
もちろん!ただの制作会社にならないように頑張ります!今日はありがとうございました!
  • SHARE
  • FaceBook
  • Twitter
ページTOP